2016年10月26日
株式会社ザイマックス
名古屋鉄道株式会社
ザイマックスと名古屋鉄道の共同事業体が名古屋市交通局「伏見駅」での「駅ナカ」事業の運営事業者に決定

 株式会社ザイマックス(本社:東京都港区、社長:吉本 健二)と名古屋鉄道株式会社(本社:名古屋市中村区、社長:安藤 隆司)の共同事業体は、名古屋市交通局が実施する「名古屋市営地下鉄伏見駅『駅ナカ』事業」(*)におきまして、同局と基本協定を締結し、運営事業者に決定しました。
 今後、ザイマックスグループの全国における商業施設の企画・開発やリーシングのノウハウと、名鉄グループの鉄道駅における商業施設の開発・運営ノウハウを融合することで、伏見駅および駅周辺エリアの価値向上に貢献し、市民・お客さまが集い、喜ばれ、愛される「駅ナカ商業施設」を目指して、共同で事業を推進します。
 詳細は下記のとおりです。

1.事業対象場所 名古屋市営地下鉄伏見駅 地下1階コンコース
2.オープン時期 平成31年度中
3.延面積 約900m2
4.開発コンセプト 「ミチからマチへ ~Fushimi Crossing Place」
多彩な要素が交わる街“伏見”の玄関口を、ただ通過するだけの「ミチ」から、より楽しい「マチ」へ。
*「名古屋市営地下鉄伏見駅『駅ナカ』事業」とは
 名古屋市営地下鉄伏見駅において、交通局の市バス及び地下鉄の安全確保を前提とした上で、交通局と運営事業者が相互に協力して駅構内のスペースに新たな商業施設を創出し、駅に賑わいを生み、市バス及び地下鉄のお客さまを始め市民が集い、喜ばれ、愛される駅作りを目指すとともに、質の高いサービスの提供と収入の向上を目指す事業。

以上

【店舗配置設計】
店舗区画、配置は変わることがあります
【イメージパース】
中央改札から南方向を見たイメージ中央改札から南方向を見たイメージ
南改札から北方向を見たイメージ南改札から北方向を見たイメージ
PDF版ダウンロード
本件に関する問い合わせ先

株式会社ザイマックス

コーポレート不動産サポート事業部 TEL:03-5544-6877

名古屋鉄道株式会社

広報部 TEL:052-588-0813

ニュースリリース