2016年3月29日
株式会社ザイマックス
ザイマックスホテル事業について
~中国:春秋グループと関空最寄りのホテル開発案件において共同事業契約を締結~

 株式会社ザイマックス(本社:東京都港区、代表取締役:島田雅文、以下「ザイマックス」)は、3月28日、当社が大阪泉佐野にて開発するホテル(以下、「大阪泉佐野プロジェクト」)について、中国:春秋投資管理有限公司※(以下、「春秋投資管理」)との間で共同事業契約を締結いたしました。

 ザイマックスでは、不動産再生ビジネスの中核にホテル用途を取り入れ、オフィスビルや商業施設をホテル用途へコンバージョンしたり、土地の有効利用方法としてホテルを建設し運営する事業を行っております。その中で、春秋投資管理との間ではかねてより、当社をホテル供給側、春秋投資管理を需要者側として相互に協力する旨の提携をしておりましたが、当該物件がその具体的第一号案件となります。
 大阪泉佐野プロジェクトは、従前はロードサイドの商業施設として利用されていた建物をホテル用途にコンバージョンし2016年末に開業予定です(詳細については下記ご参照)。客室数は136室でツインタイプやトリプルタイプの客室も多く配しています。なお、当該ホテルの運営につきましては、ザイマックスグループにて行う事になっています。

※春秋投資管理有限公司
中国春秋グループ傘下のホテル投資会社
グループの航空業、旅行業に加え、関連するホテル事業を展開していく会社。
2015年に上海自由貿易区で設立され、日本でも現地法人を立ち上げている。

■大阪泉佐野プロジェクト

所在地 大阪府泉南郡田尻町嘉祥寺588
敷地面積 12539.65㎡
延べ床面積 6208.97㎡
構造・規模 鉄骨造・地上2階
竣工 2016年10月頃予定
リニュアル設計・施工 設計:株式会社ディアンドエー
施工:日本国土開発株式会社
客室数 136室

ホテルイメージ図

  • ホテルイメージ図
  • ホテルイメージ図
PDF版ダウンロード
本件のお問い合わせ先

株式会社ザイマックス 広報部

TEL:03-5544-6877

ニュースリリース